2009年08月31日

晩春

20090831.jpg

小津安二郎監督の作品のなかでも、高い評価を得ている作品です。

私は今回初めて観ましたが、いろんな点で驚かされました。

まず、構図やカメラワークが小津監督では珍しいものでした。

原節子さんが自転車を走らせる場面。

月丘夢路さんが笠智衆さんにキスする場面。

ハッとさせられるショットが多く、感心してしまいました。

この作品が小津監督作の最初だったと思いますが、

原節子さんが熱演っ!

こんなに様々の表情を見せた原さんは初めてでした。

早くに母(妻)をなくした家族の物語。

小津作品はすべて似たり寄ったりと批難もありましたが、

この作品は、遺作となった「秋刀魚の味」によく似ています!


posted by まなぶ at 21:51| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

夏の終わりのハーモニー

20090830.jpg

2009年の夏も終わりです。

例年に比べても、涼しい夏だったと感じていましたが、

スーパーやコンビニでも、アイスクリームの売上げはイマイチ。

そう云えば友人と遊びに行った江ノ島でもそうでした。

軒を連ねた海の家は、どことなく閑散としていて、

呼び込みの若い子たちも必死な様子でしたし、

実際、私もほとんど買物もせず、帰宅してしまいました。

今年も世の中は不景気なままズルズルと過ぎていますネ・・・・

さぁて、9月には縁起の良い出来事が待っていて欲しいのですが、

待ってないで、私自身で楽しい計画をしてみようと思います♪


posted by まなぶ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

クローンの攻撃

20090829.jpg

スター・ウォーズのエピソード2を観ました。

クローンの攻撃

何度も繰り返し観ていても、久しぶりで新鮮でしたっ!

旧3部作の真ん中に位置するエピソード5もそうでしたが、

アクションと娯楽の重視で楽しめます♪

スターウォーズはそれぞれの作品で違った面白さがありますが、

多数のジェダイ騎士の戦いが観られるのはエピソード2だけ!

そしてシリーズ唯一のラブストーリーも本作かぎり。

なぜこの夏の終わりにスターウォーズの放送なのか?

もしや、明日の衆議院議員選挙を睨んでのフジテレビの・・・

いやいや、これは私の想像が暴走してしまいました(笑)


posted by まなぶ at 23:20| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

越後獅子の唄

20090828.jpg

先日の夜に放送された「懐かしの歌」の番組をみていたら、

美空ひばりさんの「越後獅子の唄」の映像が流れました。

哀愁を漂わせるこの曲は、私の姉の好きな曲でした。

旅から旅への角兵衛獅子の子供たちの暮らし。

その切なさ、侘しさを詩に織り交ぜて、歌われています。

ひばりさんの代表曲は少なくありませんが、

この「越後獅子の唄」は忘れられない名曲です♪

♪越後獅子の唄


posted by まなぶ at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 名曲! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

般若心経の教え

20090827.jpg

書店でいつもみかけながら、ずっと気になっていた本でした。

「般若心経 心の大そうじ」

何だか今の自分に必要な事が書かれている様な予感がして・・・

まさに大正解でした(笑)

解りやすく般若心経の教えを説明してくれる入門書。

そんな優しく人間を見つめる著者の温かさを感じる一冊です。

この世を生きる私たちすべての、悩み、苦しみ、不安・・・

そんな心の後ろ盾、いえ、生きる原動力となる言葉が詰まった・・・

私には宝庫とも云える一冊となりました。

住職である著者の実体験のあれこれが、心にしみいります〆


posted by まなぶ at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

ブラッシング指導

20090826.jpg

通院していた歯科医の治療もほとんど終了し、

今朝は磨き残しや、歯石除去、ブラッシングの指導でした。

まずは磨き残しチェック。

磨けていない箇所、じっくりと教えて頂きました。

それから歯石を隅々まで取り除いてもらい、

いよいよ、ブラッシング指導。

ブラシを当てる角度。動かし方。

細かく指導して頂きました。

磨き過ぎな箇所もありドッキリしました。

丁寧に磨いているつもりでも、ダメですネ〜

専門家の視点で、厳しくチェックして頂きました♪




posted by まなぶ at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ふりかけ命!

20090825.jpg

好き嫌いの激しい人はどこにでもいますが、

肉、魚、野菜、嫌いなものだらけの同僚がいます。

食べられるものを数えた方が早いくらいです(笑)

私と同じ仕出し弁当を、その同僚も毎日頼んでいるのですが、

まぁ、食べられるものがないない!

なので同僚はいつも「ふりかけ」を携帯しています。

今日も食べられるオカズないなぁ

と、白いご飯にパラパラとふりかけて食べています。

美味しそうに(笑)

そこまで好き嫌いが激しいのに、仕出し弁当を注文し、

お金を払っているのも私には理解できないのですが、

そんなにふりかけが好きならば、いっそふりかけ持参でなく、

「ふりかけ弁当」か、自分でご飯を炊くなり買うなりして、

ふりかけご飯を食べれば良いのではないのか?

尋ねてみると、同僚の答えはこうでした。

ふりかけだけじゃ栄養が偏るから・・・

だって食べないなら栄養もなにもないだろうっ!

世の中には変わり者が多いのです。

私の周囲だけでしょうか?


posted by まなぶ at 22:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなモノあんなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

カムイ外伝

20090824.jpg

崔洋一監督がメガホンを握り、実写映画化!

カムイ外伝

白土三平さんの原作は読んだ事もない私なのですが、

それもその筈(笑)連載スタートは昭和39年。

私はまだ生まれてはおりません!

しかし、この「カムイ外伝」の主役は松山ケンイチ君。

こりゃ面白くなりそうです!

絶対観ます、必ず観たいです私。

満足させてくれる作品になっていると思います。

だって、松山ケンイチ君ですから(笑)


posted by まなぶ at 21:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

ジローとイチロー♪

20090823.jpg

私の少年時代の懐かしの番組の1つが、

人造人間キカイダー です!

「ゲッターロボ」と「人造人間キカイダー」

「キカイダー」とその続編である「キカイダー01」

ふたりの登場場面に流れるのは、それぞれのメロディーで、

ジローはギター。 (ギターの青年ジロー)

イチローはトランペット。(正義の戦士登場!)

変身前に、どこからともなく聴こえて来る演奏・・・

せつないジローのギターのメロディー♪

格調高く響き渡るイチローのトランペット♪


どちらも一度耳にすれば忘れられない名曲です!

♪キカイダーのサントラこちら!

posted by まなぶ at 23:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 名曲! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

最恐怪談!

20090822.jpg

久し振りに肝の冷える番組を観た思いがしています。

BSで深夜に放送された、怪談話の番組がそれでした!

司会は佐野史郎さん!

そして荒俣宏さんも、

以下はタレント、作家などの怪談話の語り部たちが居並び。

私、正直云ってなめていました(笑)

そんなに怖くないだろうと予想していたのでした。

ところが想像力をかきたてられる話術が続き、

もうビビリっぱなし!

特につまみ枝豆さんの鏡越しのみえる霊っ!

巧みな話術の語り部が続き、本当に怖い思いをしました。

また来年」と佐野さんは締めくくっていましたが、

観たいような観たくないような不思議な気分です(笑)


posted by まなぶ at 23:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

一杯の麦茶から

20090821.jpg

夏も終わりに近づいてから、暑さが戻って参りました。

仕事の日も休みの日にも、休息と水分補給は欠かせないのですが、

先日の、いつも買い求める紙パックの烏龍茶が店になく、

仕方なしに他のお茶を何本か買って帰ったのですが、

最初に手に取ったのが「麦茶」でした!

久し振りに口にしたのも手伝って、麦茶は実に新鮮で、

パァっと口の中に爽やかな味が広がりました。

まるで夏の味を味わっているように満足しました!

霧島昇さんの懐かしい歌を思い出しました、

“いっぱいのぉ〜コーヒーから〜♪”

私の場合は麦茶からですが、

残暑厳しい折り、涼やかな気分を味わえました♪


posted by まなぶ at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなモノあんなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

第三の男

20090820.jpg

まだ上京して間もない頃の私が、VHSテープで購入した映画が、

第三の男 でした!

今考えても、高い買物をしたものです(笑)

しかし、後悔するどころか、作品の水準に圧倒された程でした。

戦後間もないオーストリア、ウィーンが舞台。

実際に戦後の街並が見事なロケーション効果となっています。

そのサスペンス、人間模様、話の面白さ。

善悪や倫理などの主題も盛り込まれた深みのあるドラマです。

道徳だけでは到底はかる事など出来ない、人間の罪と行動。

何度観ても、私は主人公の身になって考えてしまいます。

もしも、私がホリーの立場だったなら?

どうしただろうか?


答えは未だに見つからぬままなのです〆


posted by まなぶ at 23:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

オフは期日前投票へ

20090819.jpg

今月末の衆議院議員選挙の投票日。

私は仕事で行けません。

なので、期日前投票に行って参りましたっ!

指定された庁舎に赴き、小選挙区と比例代表の2枚を記入。

町に出たついでに、商店街をぶらりと歩いていました。

すると、先ほど私が名前を記入した立候補者が歩いてきました。

大勢の支持者を伴い、商店街を練り歩きながら握手しています。

“よろしくお願い致しまーす!”

私は配られたチラシを受け取っただけで言葉が出ませんでした。

“投票しました”とか“頑張って下さい”とか?

云えないままでした。

そして帰宅してから、渡されたチラシに目を通していると、

立候補者のプロフィールが載っていました・・・・

えっ!オレと同い年?

その立候補者の公約は少し抽象的でしたが、信じたいです。

新たな息吹を感じさせる候補者に、夢を託したいと思いました♪

posted by まなぶ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなモノあんなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

樫山文枝さん

20090818.jpg

ふとした事から、樫山文枝さんの話題となりました。

知的な、聡明で温かみのある女性。

そんな印象を樫山さんに抱いている私なのですが、

樫山さんの出世作となったテレビ小説「おはなはん」は未見で。

私の樫山さん像はきっと、寅さんのマドンナの役だと思います♪

男はつらいよ 葛飾立志篇

この作品の樫山さんは、まさにそんな役柄でしたっ!

寅さんならずとも、惚れ込んでしまいそうな知性と美の女性。

男ならば、樫山さんに肩入れしたくなるのも無理からぬ事(笑)

この作品、寅さんの恋の成就を抜きにしても、

樫山さんの姿を目で追うだけでも楽しい作品です〆


posted by まなぶ at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | この人が気になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

呪怨 白い老女

20090817.jpg

大ヒットホラーシリーズの最新作を観ましたっ!

「呪怨 白い老女」

正味60分の中編ながら、豪華な配役陣で見せますっ!

オリジナルの基本ラインを辿りながら、独自の新鮮さもあり、

不気味な家を借りたばかりに、一家は呪われてしまうのですが、

その登場人物たちが様々に関わり、1時間の物語となっています。

呪われる一家の中で個性を放っていたのが、お婆ちゃん!

バスケットボールを手にしてヒョコヒョコと歩いていたり、

カツラをかぶって、お化粧を塗りたくったり・・・

タイトルロールの白い老女はこのお婆ちゃんなのですが、

私は恐怖よりも、笑いを誘われてしまいました(笑)

全体として、私にはあまりコワい映画ではありませんでした。

生理的なコワさ、薄気味悪さが不足していたように思います。

直接的な恐怖シーンも少なく、やや線の細い最新作でした。

来月リリースされる、「呪怨 黒い少女」に期待しています♪


posted by まなぶ at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

ロックンローラ

20090815.jpg

ガイ・リッチー監督の新作映画を観ました!

さすが!スタイリッシュで快調なテンポで一気に観せます!

ユーモアと面白いキャラクター、その描写!

退屈なんて言葉とは無縁のリッチー演出。

目まぐるしく変化するロンドンを舞台に描かれる犯罪劇。

2つ、3つのグループが入り乱れ、どんな結末が待つのか?

予想不可能で期待満点の作品です♪


posted by まなぶ at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

海へっ!

20090815.jpg

江ノ島の海まで、友人と行って参りました!

私が遅くまで眠っていたので、出発が遅れてしまいましたが、

正午には駅に到着。駅前には水着姿の行楽客があふれていました。

例年の景色ですが、「砂だらけの水着姿でコンビニ」は凄い!

海の家も林立していましたが、かなり商売はキビシそうでした。

やっと今日辺りから夏らしくなりそうですが、

もうお盆休みも終わりですから、呼び込みの人も大変そうです!

私と友人も、真っ黒に日焼けしたお姉さんに呼び止められ、

食事やビールのおもてなしをされそうになりました(笑)

私たちの目的は「日焼け」なので、スルーです♪

曇天の生憎の天気でしたが、ある程度は焼けましたっ!


posted by まなぶ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

ファニーゲーム USA版

20090814.jpg

12年前に公開され、その残酷さと結末が話題となった作品、

ファニーゲーム 

その監督自身のリメイク作品を観ました。

予想していたとは云え、その痛ましさ、救いのないラストに絶句。

後味の悪さと、ゾッとする気分を味わいました。

主演は、監督が彼女以外は考えられないと望んだ女優、

ナオミ・ワッツ。

休暇を楽しむ為に別荘を訪れた父と母とその息子の3人家族が、

2人の青年に出会い、暴力にさらされ、命を脅かされる物語。

不快感を抱いてしまう程の手荒い扱い、陵辱。

観ている私にも、青年たちに憎しみを覚えた程です。

映画的な、予定調和な大団円を許さない監督の姿勢。

現実的と云えばそうなりますが、観ている立場としては×!

何の為の鑑賞なのか?

疑問を感じてしまいました。

また時間をおいて鑑賞すれば感想も変わるでしょうネ(多分)

posted by まなぶ at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

鎧 サムライゾンビ

20090813.jpg

既成概念を打ち崩すような作品を渇望していました。

その1本として私が選んだ作品が、鎧 サムライゾンビ

邦画界でも独自のスタイルを持つ北村龍平監督、

その盟友とも呼べる、坂口拓監督、

2人の才能が揃い、期待に胸も膨らんでいました。

俳優陣もしっかりした演技力を持つ皆さんの登場です!

吹越満さん、今井和子さん、いしだ壱成さん、荻野目恵子さん。

しかし、役者さんの演技以外のマイナス面がありました。

台本が古めかしいのです。

あらすじの古めかしさはまだしも、台詞は致命的でした。

まるで昔の東映映画のような言葉を使うのですから・・・

スタント、特殊効果、演技などで健闘していたので残念っ!

あれならばいっそ、設定を過去に変えるか、

台詞を現代劇のドラマ風にしたら良かったですネ〆


posted by まなぶ at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

から?まで?

20090812.jpg

私の職場では毎朝のミーティングを行っています。

一人一人に仕事の割当を伝達し、注意点を話し合います。

そして今日の午前の仕事の件で伝達していた時の事。

担当の女性が、仕事の〆切について上司に尋ねると、

上司 ええ、それは2時から使うので2時までに仕上げて下さい

彼女 えっ?2時まで使うのじゃなかったの?

上司 違いますっ!2時から使うの

彼女 2時から?

上司 2時から?

彼女 から?

上司 から?

そんなやりとりを黙って見守っている私たちなのです(笑)

いつまでももしもし∞はいはい≠オてる電話のやりとり♪

職場での大人の集まりとは思えない会話の流れでした〆

posted by まなぶ at 20:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。