2010年03月31日

懐かしい顔

20100331.jpg

毎日眺めている鏡。

先日も風呂場の鏡の前で、百面相のような真似をしていたところ。

しかめた私のその顔が、吃驚するほど父に似ていて慌てました。

街を歩いていても、ショウウィンドゥに映る自分の顔が姉に見え、

友人のバカ話に大笑いした自分の声が、これまた父にそっくり!

どうやら私の中に父も姉もいつも存在しているようです(笑)


posted by まなぶ at 14:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

しばたはつみさん死去

20100330.jpg

今月27日、歌手のしばたはつみさんが亡くなられました。

57歳でした。

くっきりとした目鼻立ち、圧倒的な歌声で人々を魅了されました。

映画主題歌 「化石の荒野」

大ヒット曲 「合鍵」

どれも忘れられない歌声でした。

私の友人夫妻が、しばたさんのディナーショーに出席した時、

テーブルを1つ1つ回りながら歌った、しばたさんの話をしました。

「彼女こそ、本物の歌手だった」

ご冥福を心よりお祈りします〆


posted by まなぶ at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

また君に恋してる

20100329.jpg

上質の音楽。 そこには懐かしさと郷愁が漂っていました。

ビリーバンバンの歌う、また君に恋してる

ずいぶん以前からCMでこの曲は使われていましたが、

坂本冬美さんも歌うバージョンともども、素晴らしい上手さです♪

幅広い年齢層、性別の方たちからも、人気を誇っているようです。

私はどちらかと云うと、ビリーバンバンさんの方に軍配を(笑)

また君に恋してる は、こちら♪


posted by まなぶ at 00:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名曲! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

静かに黙想

20100328.jpg

気がつくと、私の身の回りでの慌ただしさが続いていました。

少し頭を整理して、今後の事を考える時間をもうけよう!

と、意気込んだまでは良かったのですが(笑)

日頃の私は、仕事や日常の生活をしながら考えるのが常です。

今日はじっくり腰をすえて、考えてみる事にしました。

先ずは、引っ越しです!

今の住まいに越してから2年と4ヶ月目になろうとしています。

職場での変化、私自身の心境の変化を機会にして、引っ越しを!

ちょっと検討を重ねて、計画してからですネ〆


posted by まなぶ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

木漏れ日が恋しい

20100327.jpg

雨つづきの関東地方は、冬の寒さも戻って来てしまいました。

金曜日の昨日は晴れ間が戻って暖かくなる・・・かと思いきや、

朝からどんよりと曇り空、時折り雨もぱらつきました。

そして夕暮れてからは冷え込みも「うぅっ!」

あぁ〜、春の木漏れ日が恋しくなりましたっ!

桜の開花も伝えられた矢先でしたのに、残念な寒さと雨。

明日の土曜は晴れて暖かくなって欲しいものです♪


posted by まなぶ at 00:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

さくら(独唱)

20100326.jpg

森山直太朗さんが「さくら(独唱)」を歌う姿で登場した時、

私には強い印象が残りました。

詩の内容、旋律、森山さんの歌唱表現。

どれも強く心に残るものでした。

今年の今、新年度を迎える私の心情を考えてみると、

常にこの歌の歌詞が蘇ってくるのでした。

4月も同じ職場での勤務が私も続くのですが、

深夜での勤務が向こう数ヶ月間続く事となりました。

業務も変わりますが、新しい人間関係を構築せねばなりません。

そしてこれまでの仲間たちとの暫しの別れ。

私の身を案じる友、励まし労う仲間。

ありがとう!

頑張りますっ♪

森山直太朗さんの歌う、「さくら(独唱)」はこちら♪


posted by まなぶ at 09:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 名曲! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

岸壁の母(島津亜矢)

20100325.jpg

天才、そう誰憚る事なく呼べる歌い手さんが、

島津亜矢 さんです!

島津さんの圧倒的歌唱力と表現力には私もただ唸るだけです。

今回はそんな島津さんの歌う、「岸壁の母」を聴きました。

さすがっ!二葉百合子さんにも引けをとらない歌いっぷり♪

聴き惚れてしまいました。

流れる雲より 風よりも〜♪

この歌の歌詞、言葉1つ1つを理解して歌っているのが分ります。

島津亜矢さんは、天性の資質を持った、天才歌手です〆

島津亜矢さんの歌う、「岸壁の母」は、こちら♪


posted by まなぶ at 01:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 島津亜矢さん♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

ファイナルデッドサーキット

20100324.jpg

シリーズスタートから10年・・・

遂に第4作目を数えるこの「ファイナルデスティネーション」

今回はサーキット場での大事故を生き延びた若者が主人公です。

予知夢のような力で救われた形となったものの・・・

パターンを変えた死が、1人、また1人と彼らに襲いかかります。

そのエグさ、痛ましさは情け容赦ありません。

本来の死を迎える順番通りという法則もシリーズのお約束。

死が彼らを狙うたび、ハラハラドキドキの私たち観客。

路傍の小石1つ、不意に吹いた風、落下物・・・

それら小さな出来事がキッカケとなり、集積が死へと誘う。

その見せ方こそが、このシリーズの名物なのですが、

観ていると、我々の日常も同じではないか?

と想像してしまいます(笑)

些細な出来事の総和が、未来という結果を生んでいる。

一日一日、無事に帰宅する私たちも、実はその偶然に左右される。

鑑賞しながらそう想像すると、ゾクリとしてしまうのです。

視覚だけでなく、やはり、恐ろしい設定の作品です〆


posted by まなぶ at 08:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

斬撃 ZANGEKI

20100323.jpg

スティーブン・セガール作品は久々でした。

もしかしたら「エグゼクティブ・デシジョン」以来かな?

今回は宣伝文句につられてしまったというのが真相です(笑)

“セガール 対 ゾンビ軍団”

格闘、銃器、日本刀と何でもござれのセガールおじさんが、

ついにゾンビたちと真っ向勝負っ!

と期待に胸を膨らませていたのですが・・・

見事に裏切られてしまいました。

近年では、5本の指にいれてもよいくらいの不出来な作品です。

何より脚本が悪い、演出が悪い、撮影も悪い、演技も悪い。

いくらでも面白く出来ただろうにって感じました。

ゾンビメイクや戦闘機にはそこそこお金をかけているのに。

人物の行動や台詞がデタラメで感情移入も不可能でした。

せめてセンスの良い派手なアクションでもあればと思ったら、

キャメラも構図もダメダメな仕事ぶり。

セガールのアクションがよく見えなくて分らずじまい。

昔々のB級アクション映画と出くわした気分でした。

なぜセガールはこんな作品を制作し、主演したのでしょうか?

残念でしたっ!


posted by まなぶ at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

悪夢のエレベーター

20100322.jpg

この写真を見て、観たいなぁって決めてしまいました♪

内野聖陽さんに、モト冬樹さん、そして、斎藤工さん!

異色と云うよりも、何が起きるか期待してしまう配役です!

「見知らぬ他人同士の男女が、エレベーターに閉じ込められる」

そして閉じ込められた4人には、秘密の事情があり、さらに・・・

この作品は、脚本も手掛けている堀部圭亮さんの初監督作です。

時折りみせるセンスには唸ってしまいました。

エレベーターがガラスケースみたいなシースルーになったり(笑)

これには私だけでなく原作者の方もお気に入りの様子でした!

処女監督作品としてはかなりイイ線をいっている1本です。

自分ならこう撮る

なぁんて創作意欲をかき立てられる作品でした〆


posted by まなぶ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

インサイドマン

20100321.jpg

白昼のニューヨーク・マンハッタン。

信託銀行を強盗が襲撃。

多くの人質を取り立て篭る事件が発生。

犯人グループは、要求らしい要求もしないまま時間は経過。

担当刑事たちも、犯人たちの意図に不審をおぼえ始める・・・

犯人と警察との心理戦、スリリングな展開が見所です。

そして、実力派俳優たちによる演技合戦!

ユーモアも織り交ぜての2時間あまりは退屈させません。

さて、どんな結末が待っているのか?

刮目して観て下さい(笑)


posted by まなぶ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

雨のブルース

20100320.jpg

「みんな夢の中」の高田恭子さんに魅せられて、

つぎつぎと高田さんの歌を訪ね歩いていた私でしたが、

高田さんが歌う、「雨のブルース」に行き当たりました。

かつて、ブルースの女王=淡谷のり子さんが歌った名曲です。

そして当然、淡谷さんの歌う「雨のブルース」も堪能しました。

心に沁み入る一曲・・・・

名曲と呼ばれる逸品です〆

淡谷のり子さんの歌う、「雨のブルース」はこちら♪


posted by まなぶ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 名曲! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

美しいモノ輝くモノ

20100319.jpg

我が職場には、次々に難題が現れております(笑)

これをどう捉え、対処するか?

どこから切り込み、どんな一手を打つか?

思案のしどころです♪

先日のこと、

「善いも悪いもなく、幸も不幸もなく」

そう教えてくれた仲間がいました。

要するにモノの見方次第なのだと。

この世界は、美しいモノ、輝けるモノが溢れている。

それに気づくかどうか?

感じる事ができるか?

私自身が変われば、世界も一変するのです〆


posted by まなぶ at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

ミステリー好き

20100318.jpg

「ダヴィンチ・コード」「天使と悪魔」

映画化された原作小説の続編が発売されています。

ダン・ブラウンの「ロスト・シンボル

今回はフリーメーソンリーが登場する物語だとか。

とっても楽しみな私でしたが、私の回りにはいませんね〜

所謂「ミステリーファン」

ミステリーや謎解きなど、まったく興味がなく。

聞いているだけで眠くなってしまう男性諸氏。

想像力を働かせて、ミステリーのムードを満喫するっ!

堪えられない楽しみです♪

舞台設定やキャラクターの描きこみが奇抜ですネ。

世紀を超えた世界的な謎。

数々の謎を解き明かす日は、果たして我々の存命中に?

やって来るのでしょうか?


posted by まなぶ at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなモノあんなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

ものは考えよう気は持ちよう

20100317.jpg

年度末のゴタゴタが続いております・・・

人事、業務の割り振り、指揮、裁量・・・

まったく先の読めない状況で、私も落ち着かない気分です。

意外なほどにベテラン勢が集結して、混戦模様です(笑)

互いに牽制しあって、力が発揮されないのではないか?

不安要素ばかりが目立つ来年度。

しかし、ものは考えようです。

これだけのベテラン勢からただで技術を学んでやりましょう♪

長年の経験で培われたものを伝授してもらうと考え直しました。

さて、待つは雨か嵐か?


posted by まなぶ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

二葉百合子さん引退へ

20100316.jpg

歌手の二葉百合子さんが引退されるそうです。

御年78歳。

理由や時期については、明日17日に会見を開かれるようです。

二葉百合子さんと云えば、「岸壁の母」ですネ。

私の幼い頃、この歌を聴かぬ日はなかったほどです。

それほど巷に流れ、人々にも口ずさまれていました。

私も歌詞の意味もよく解らぬままに真似て歌っていたものです。

そんな二葉百合子さんが引退・・・

後輩への指導やレッスンにも熱心だった二葉さん。

今後はどのような方向に進まれるのか?

気になります〆

二葉百合子さんの歌う、「岸壁の母」は、こちら♪


posted by まなぶ at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

電子レンジで何℃?

20100315.jpg

空き時間に休憩室でホットミルクティを飲んでいた私。

隣のテーブルでは、軽い夕食をすませている中高年女性2人。

どうやらコンビニの商品を手に、レンジに向かっています。

おばちゃんA “ねえねえ、これレンジで何分?”

おばちゃんB “何℃で何分よっ?”

おばちゃんA “それは700℃よっ!”

えっ?、レンジで何℃?

レンジでは何W(ワット)じゃないの?

オーブンなら何℃だけど?

心配しながらおばちゃんたちの様子を窺うと、

何の問題も無さげに加熱しているようでした(笑)

どうやら世の中は、何とか回っているようです♪


posted by まなぶ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなモノあんなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

大人の休日

20100314.jpg

近頃の私の休日は、文字通り「休む日」となっています。

身体を休め、グッスリ眠る。

眠る。眠る。眠る。

もともと良く眠れるタチですが、この眠りは異様です。

日頃の睡眠不足を補うかのようにひたすらグーグー!

自他共に認める「ロングスリーパー」

晴れた日の午前は、「花のワルツ」を聴きながら眠ります(笑)

チャイコフスキーの「花のワルツ」こちら♪
     

posted by まなぶ at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

再捜査刑事・片岡悠介

20100313.jpg

寺島進さん主演の2時間ドラマ、

再捜査刑事・片岡悠介 を観ましたっ!

いやぁ〜寺島さんが主演っ!サスペンスドラマの刑事っ!

それだけで観ようって気持ちになるじゃないですかぁ♪

北野武監督作品で、寺島さんの果たして来た役割と同様に、

芝居臭くない芝居。

それを強く感じてしまう2時間でした。

抑揚のない棒読みのようでいて、リアリティのある台詞。

妙に力まず、説得力ある存在感をみせる寺島調。

こたえられませんっ!

脇役として、これまで2時間ドラマで培われた力を発揮です!

posted by まなぶ at 23:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

内定の噂

20100312.jpg

来週の月曜日に発表される我が社の人事異動。

その報告が本日、内々に行われました。

結果は、私としては・・・・最悪ですっ!

今後の事を考えて、最も信頼している仲間が異動となりました。

そして、逆の仲間は残留、あるいは昇進(?)

ますます混迷の度合いを深める事が必至の我が職場です。

上司もアテが外れてガックリしている事でしょう。

私は私の道を歩むのみ・・・。

最早、事ここに至っては、他人の心配などをしている余裕は、

ありませ〜ん


posted by まなぶ at 23:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。