2008年10月09日

絵島生島('71)

20081009.jpg

有馬稲子さん!

今、私がもっとも注目している女優さんです!

有馬稲子さんが出演した時代絵巻ドラマ「女人平家」

その中で有馬さんは、平清盛の妻である時子を演じました。

幼い安徳帝を抱いて、壇ノ浦に入水する悲劇の女性です。

その折り目正しい振る舞い、気品、優雅さは素敵でした。

今回は、有馬さんが主演をしている作品です。

絵島生島

大奥で起きた最大の醜聞事件と呼ばれる絵島生島事件

その大奥御年寄、絵島を有馬さんが演じています。

歌舞伎役者の生島新五郎には片岡孝夫さん。

現在は片岡仁左衛門さんです。

二人が織り成す女と男の人間模様。

さまざまな人々の思惑によって、翻弄される二人。

全13話。

本日現在までに、第3話までを鑑賞致しました。

江戸の町に暮らしていたお初(後の絵島)が大奥に奉公し、

将軍の側室である左京の方の信任を得て異例の出世。

大奥内での勢力争いに巻き込まれていく様が描かれていきます。

有馬さんを観ているだけで、大満足の私なのです♪

posted by まなぶ at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。