2009年12月30日

ロシアより愛をこめて

20091230.jpg

およそ半世紀近く続く息の長ーいOO7シリーズ。

その第二作にして、未だに最高傑作と呼ばれる作品が、

OO7 ロシアより愛をこめて

もう何度観たのか?数えきれないくらいですが、

面白いのです!

完成度、アクション、魅力的な人物、スリラー。

きびきびした若きショーン・コネリーも魅力タップリ♪

所謂ボンドガールのダニエラ・ビアンキも、

今もって最高の美女と呼ばれています。

この作品の何が支持される原因なのでしょうか?

散々にファンによって語り尽くされて来たこの作品。

「粋」と云う言葉がピッタリの出来映えです♪

Mやマネーペニーも生き生きしています(笑)


posted by まなぶ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。