2010年04月28日

ゲゲゲの女房

20100428.jpg

昭和30年代を舞台にしたドラマ。

ゲゲゲの女房

視聴率もヒロイン役の松下奈緒さんが登場してから、

ジワリジワリと上昇し始めているそうですネ。

戦後の貧しい時代を経て、復興した日本の姿は今では新鮮です。

現代と比較すると、物もなく限られた制約の中に生きていますが、

その分だけ支えあい、助け合う暮らし、

知恵と努力と工夫。

そんな心の結びつきや温もりが感じられた時代の様な気がします。

貧しさ、慎ましさ、苦労、夫婦愛。

この番組を象徴するのは、まさしく戦後の昭和ですネ〆


posted by まなぶ at 19:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。