2010年06月07日

バリウムをごっくん!

20100607.jpg

人間ドックも終盤に差し掛かりました。

ホッと一息の私。

スタートからかれこれ2時間あまり・・・。

「・・・・・長い・・・・」

いよいよメーンイベントのバリウムを飲む時間です!

発砲の粉だかをサッと口に入れ、素早くカップの液体をゴクリ。

そしてカップに入ったバリウムを一気に飲んでしまいました。

さぁ、「まな板の鯉」ならぬ「台の上の私」

私の乗った台がクルクル開店するので、ついついゲップが・・・・

我慢我慢〜

耐えている私にスピーカーから医師の命じる声が響きました。

“そのまま時計回りに回って下さい”


えっ?!オレが自分で回んなきゃなんないの?

“もう少し回って、ちょっと戻って、早く回って”

次から次に飛ぶ命令(オイオイ、いい加減にしろよこの野郎っ)

待合室に戻る頃には、クタクタになってました。

全てを終えると、医学博士の問診があり、

「問題なし、健康です」

とのお墨付き。

またまた待合室、

そして、ワンポイントアドバイスなるうら若い女医のコーナー。

今後の食事と運動についの適切な意見や助言。

やっと解放されたのはスタートから3時間を過ぎた頃。

やれやれ。

後日に郵送される検査結果が恐ろしいな〜

そう呟きながら帰宅しました〆


posted by まなぶ at 21:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなモノあんなモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。