2010年06月14日

世界最速のインディアン

20100614.jpg

感動という言葉よりも、観終えてからの気分の良さが光ります!

世界最速のインディアン

時速80キロまでのバイクを手作りで改造し、改良に改良を重ね、

史上最速の300キロの壁に挑戦する高齢のライダーが主人公です。

生涯を通じて挑戦し続ける彼のひた向きさが魅力の作品で、

さらに彼が出会う大勢の人々、大小の関わりが見せ場です。

とにかく出会う人がみんな良い人ばかり(笑)

それがまったく気にならないし嘘臭くなく観せてくれます。

常識や思い込み、年齢、偏見などで安易に夢を諦めてしまう・・・

その事をビシリと正された気持ちになる作品でした。

幾つになろうと、たとえ病を抱えていようと、

あきらめない、言い訳にしない。

愛車に跨がり、疾走する主人公の背中にはロマンがありました。

眩しくも、格好いいお年寄りです♪


posted by まなぶ at 21:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157940814

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。