2010年07月21日

知恵と勇気と

20100721.jpg

後輩社員から相談を受けています。

“自分はこの職場に存在する意義があるのか?”

そんな本人すら見失っていることを他人の私に解るのか?

その後、しばし後輩の胸の内を聞いていると、

おぼろげながら理解できました。

彼は人と競うのが苦手で、駆け引きや計算も出来ない男なのです。

悪くいえば思慮深さが足りず、常に周囲との摩擦に悩んでいるのです。

まずは自分自身と向き合い、自分を理解する。

そこから出発することだと諭しました。

毎日、先輩や上司の悪い面ばかりが気になって、許せないと語る彼。

原因は彼自身の劣等感のようです。

彼と同じく、私もただの人間です。

恐らく大多数の人間は、程度の差こそあれ悩んでいます。

彼と同じように、私と同じように。

じっくり自分を知り、そして行動する。

そんなことを自分自身にも言い聞かせました〆


posted by まなぶ at 19:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなことがありました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166636846

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。