2011年11月15日

強い味方の、大岡越前!

20111115.jpg

普遍的な作品だと感じる時代劇の中でも、大岡越前はまた特別です。

夕方の再放送も観ていると、知らぬ間に姿勢を正してしまいます。

他の誰かが云えば綺麗ごとに思える言葉も大岡越前が云うと、

素直に耳を傾けられるのもきっと、主役の加藤剛さんの人徳でしょう♪

自らの不運を嘆き、幾人もを殺めた下手人に対して死罪を申し付ける、

そんな時にも大岡越前は、

“次に生まれて来る時は、世の中に負けぬ強い男になれ”

優しくそう語りかけます。

何度観ても飽きる事のない魅力が、「大岡越前」にはあります〆



posted by まなぶ at 18:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近観た番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。