2011年11月16日

花も実もある

2111116.jpg

春の震災を経て、今もこの国で生きていることを改めて感じました。

一言ではとても言い表せない思い、何も見えていなかった自分自身。

身近なずっと後回しにした軽んじていたような大切な存在

日々の暮らしであまりにも犠牲にしていた事柄も多くありました。

そんな中で私自身も病を得て、仕事、暮らし、生活を見直しています。

花のように、集い、群れ、支えあいたい。

人として生まれて、孤独に寂しく生きる事はない。


たとえ寂しく生きていても、情けを失わないようにと思います〆


posted by まなぶ at 07:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

善人と悪人

20100717.jpg

2年以上も勤めていた同僚が退職しました。

正直、私としてはホッとした気持ちの方が強い同僚だったのです。

数々の問題を起こし、トラブルメーカーとも呼べる存在でした。

仕事上の問題。人間関係。

よくぞここまで!

そう思えるほどのトラブルの連続で、数えきれません。

本人の性格、人となりがすべてと私は思うのですが、

退職するにあたり、意外に退職する彼を擁護する声もあって驚きました。

露悪的で、一切のコミュニケーションをとらず、孤立していた彼。

誤解は誤解を生み、溝は深まるばかりでしたし、私や仲間の助言も無視。

私としてもお手上げでした。

彼を擁護する声の多くは、

「あの人だけが悪者なんてことはない、お互い様」

との見解でしたが、彼がまったくの悪人でもなければ、

周囲の我々もまったくの善人だとも思っていません。

共に働く仲間同士、最低限の交流、相談や伝達は必要です。

子供にも理解出来ることをしなかった彼を支持も弁護も私には出来ません。

煮ても焼いても食えない輩。

存在するものです。

彼の次なる場所に、一人でも彼を理解する人がいることを願います。


posted by まなぶ at 21:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

意識する夢

20100713.jpg

この所の忙しさのせいか、夢をみていなかったような気がしていました。

先週来、友人が夢の話をしているので、何気なく聞いていた私でしたが、

その影響で夢をおぼえていることが多くなりました、

しかも、ますます具体的、かつ印象に残る夢を連日見るようになりました。

あまり親しくもない相手から聞かされる夢の話は辛いものですが(笑)

自分自身の夢には、何か理由があるのではないか?と感じてしまいます。

夢を紐解いてみると、案外と深層心理に触れられるものです〆


posted by まなぶ at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

夏の終わり

20100712.jpg

異常なほどの暑さが続く日本列島ですが、

こんなに身体が溶けてしまうほどの暑さがでも、去って行くと寂しいものです。

毎年毎年、夏の終わりには、感傷的な気分になる私・・・。

栄枯盛衰。までは大袈裟かも知れませんが、えも言われぬ寂しさにとらわれます。

命の息吹を感じられた夏の存在。

その力の弱まりを感じる秋の存在。

どちらも私の好きな季節ですが、

岩崎宏美さんの「思秋期」の歌詞にもあるように、

足音もなく行き過ぎる、季節を1人見送って・・・

そんな切ない気持ちの秋はが、ヒタヒタと近づいて来ます〆


posted by まなぶ at 22:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

過ぎたるはなお・・

20100711.jpg

「俺は有能で、他人以上に仕事が出来る」

そう自負しているのは良いことだと私も思いますが、

どうも勘違いなのか思い違いなのか?困った職場のトラブルメーカーが1人。

一言で云えば、

“過ぎたるはなお、及ばざるがごとし”

やり過ぎや見当違い、こちらの要求とは違う仕事ぶりには困惑してしまいます。

作業手順を変える、休憩時間に働き、頼まない仕事を無断でやる・・・

もういちいちやることが波風を立てます。

本人としては、やれてる、感謝されてる。と思い込んでいるだけに厄介です。

今回も、多忙な中で選抜メンバーで片づけようとしていた作業を段取りしていたら、

昼休みに勝手に1人でやってしまったと、事後報告。

新人への作業のイロハである「ほうれんそう(報告、連絡、相談)」

欠落している上に、カッとなり易い性格の相手に、まだまだ手を焼きそうです〆

posted by まなぶ at 22:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

海が呼んでいる♪

20100529.jpg

昨日に続いて、夏の陽射しの朝でした♪

強い太陽に、軽く私の腕も日焼けしてしまったほどでした。

太陽、海、と耳にすると、私は解放感を感じてしまいます。

1年で一番、気持ちに自由気侭さを味わえる季節でしょう!

ここ数年、友人と江ノ島の海に足を運ぶ私ですが、

日がな一日を浜辺で過ごす安楽さ、

今年もまた、あの夏の海が招いているように感じています♪


posted by まなぶ at 22:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

初夏の風

20100528.jpg

朝晩の肌寒さも5月いっぱいまで!

そんな感覚が身についている私ですが、

今年の陽気には翻弄されています。

3月末からの昼夜逆転の生活も関係しているのですが、

出勤時の服装には毎日(毎晩?)悩まされます。

そんな中での眩しい陽射しの朝。

清々しい気持ちで帰宅する朝は最高です。

仕事明けの解放感、働いたなぁという満足感、疲労感・・・

適度な疲労感が、深い眠りを届けてくれるようです〆


posted by まなぶ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

補完世代

20100527.jpg

“食い違い、勘違い”

この2つが我が職場では頻発しています。

4月からの新年度に、業務内容が一新されたこともあり、

対応には大わらわでしたが、全員に徹底させる事は至難の技。

高齢者もいるので、噛んで含む様な指導を心掛け繰り返しました。

・・・しかし・・・・

理解したつもり、出来るつもり。

年輩者の仲間たちには、疑問や不安な点を感じていたとしても、

「キチンとした仕事が出来るんだ」と云う意識が働いてしまいます。

なので、私たちに確認して、質問してと云った基本を怠ります。

時間を間違え、場所を間違え、仕事を間違え・・・

わからないままの部分を、自ら補ってしまう年輩者。

スタンドプレイもちらほらと目立つようになって来ました。

どうにかして円滑な職場作りを、と社員同士で考えていますが、

本人の自覚、協力なしにはありえないので容易ではありません。

希望を失わず、コツコツと続けて行く以外にはありません。

自分と仲間を信じて〆


posted by まなぶ at 22:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

恋愛専科

20100506.jpg

職場での休憩時間、いつものように?恋のお話をしていました。

気づくと、一番熱心に話しているのが、40歳の主婦で、

中学生の男の子と小学生の女の子のお母さんです。

結婚していても子供がいても、恋をしていけなくはありません。

いつもときめいていたい。そう願うのは男も女も同じ。

彼女も身近にいる男性の中に、気になる人がいるそうなのです。

「人生って恋をする事」

そう宣言しているのが彼女でしたから(笑)


posted by まなぶ at 21:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

3人の新入社員

20100505.jpg

今年も新人研修の季節がやってまいりました。

私の職場には3名。男性ばかりの3名がやって来ました。

私の所属と彼らの希望する業務とは違いますが、

“我が社の仕事はすべて体験しろっ!”

と云う方針からか、深夜の勤務時間に研修となりました。

初々しい彼ら3人との交流は、刺激に成りました。

何しろ若いっ!

私が日頃から接している仲間は本当に高齢者も多くいますので、

学校をでたばかりの、まだまだ社会経験の少ない若者は新鮮です。

発想、元気、無垢、真面目。

とにかくピュアで眩しいくらいです。

そんな彼らも、週末の社員旅行は一緒です。

楽しみが増えました〆


posted by まなぶ at 23:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

流れに身を任せて

20100430.jpg

この数週間、仕事、生活、ほぼスタイルが定まって来たように思います。

真っ直ぐにのびるレールの上を、日々歩いている心持ちです。

そしてその安定感が、時折り重く感じたり、息苦しく感じたり。

一度に全てが私に襲いかかって来るのではないのに、

不安な気持ちが湧き上がったり・・・

期待をされている分だけ、プレッシャーも大きいものですネ。

私は有能な人間ではありません。

与えられた責任をこなすだけでもクタクタ(笑)

上司、先輩から期待され、同僚や後輩から頼られると、

応えたい反面、失敗を恐れてしまうことが少なくないです。

やらねばならないことは山ほどあるのに、

何からやろうか? どうやるか?

ビビリな私に気づきます。

上司はことあるごとに、私への期待を口にします。

こんな私に、有り難い事です。

「小心であるから、慎重にも大胆にもなれる」

そんな言葉を思いだしながら、日々歩んでいます〆


posted by まなぶ at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

追いかけて来るおじいさん

20100422.jpg

夜勤明けの朝、当直だった仲間と職場をでて歩く私。

玄関にある案内板に近づいて行くと、見知らぬ人影が・・

それはホームレスらしき鷲鼻で長身のおじいさんでした。

おじいさんはブツブツと何やらつぶやきながら、ゴソゴソと・・

どうみても看板に向かって、おしっこをするつもりのようです。

慌てて止めようと私たちは近づきましたが、時すでに遅し。

看板は見るも無惨なことになってしまいました。

用を足しながら、喋っている声はドンドン大きくなって行きました。

どうやらおじいさん、かなり酔っぱらっているようです。

数メートル離れた場所で、携帯で会社に電話をする同僚。

説明して、すぐ看板の汚れに対処してもらおうとしたのですが、

その会話の声が大きくて大きくて(笑)

まだそこで帰り支度をしているおじいさんは、こちらをジロリ。

忽ち怒鳴り始め、何やら聞き取れない事を叫びだしました。

ズンズンと私たちに近づいて来ながら、怒鳴るおじいさん。

私は友人を促し、最寄り駅へとゆっくり歩き始めました。

私たちの約10メートルほど後ろを歩くおじいさんでしたが、

酔っていて高齢な為か、歩みが遅いのでした。

ゆるゆると歩く私たちとの距離は一向に縮まらぬまま。

最寄りの駅へと到着してしまいました。

まぁ、看板の掃除をする仲間の為にも良かったのかな?

と、ホッとした私でしたが、結局は何もしなかった自分に気づき、

ちょっぴり反省した私でした〆


posted by まなぶ at 22:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

筆無精、筆不精

20100421.jpg

1日の業務で。メモしたり、報告書を作成したりと、

文字を書く機会が日増しに増えてまいりました。

社会人なって以来、こんなに文字を書く毎日も初めてです。

そこで自分の文字の下手さに日々気づかされています。

やはり書き馴れている方の文字は巧いと素直に感じてしまいます。

スッキリとしていて、はっきり見やすい解り易い。

自分で自分の文字を好きになれない自分も嫌になってしまいます。

丁寧に、心をこめて、したためる文字。

努力します!


posted by まなぶ at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

見知らぬ同居人

20100419.jpg

引越しを順調にすませ、本日も晴天です。

早速、私は午前中から行動を開始、

郵便局や市役所などを回り、手続きをしていきました。

ところが、市役所で転居届を出したところ、

若い担当市役所職員から、意外な事を話されました。

“・・・こちらの新しい部屋には、お一人でお住まいですか?”

当然ですっ!

私は独身ですし、1人で住むと書いて提出したのですから。

事情を尋ねると、今回の私が引っ越した部屋ですが、

この部屋に2ヶ月以上前まで住んでいた前住人が、

今日現在で、未だ転居手続きをしていないと云う事でした。

なので、私とダブり、2人が同じ部屋に住んでいる状態に・・・

結局、私は1人で住んでいるという誓約書のようなものを提出。

2度手間というか、1時間近くも市役所に足止めされました。

前入居者が原因とはいえ、手続きの確認は厳しくなりましたネ。

とにかく、やっと今回の案件から解放されました。

さぁて、部屋の片付けを始めましょう!


posted by まなぶ at 21:31| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

天候にも人にも恵まれて

20100418.jpg

早朝から友人にも手伝ってもらい、荷作りをしました。

毎回々々、当たり前のように手伝ってくれる神様みたいな友人。

足を向けて寝られません(寝てる時もあります・笑)

幸い、予報通りに天気も良くて、まさに「引越日和」

依頼していた引越業者も、近所の中から選んだのでしたが、

本当に熱心で良く働き、気のつく人だったので助かりました。

サクサクと積み込み移動、積み降ろし新しい部屋へと運び、

あっという間に終了しました!

天候に恵まれ、人にも恵まれた引越でした。

有り難い事です。

これから新しい環境で、私のどんな生活が始まるのか?

慎んで、驕る事なく歩んで行きたいと考えています〆


posted by まなぶ at 19:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

社内報の表紙

20100414.jpg

慌ただしい中、事務所は出入りしていた私がふと机をみると、

屈託のない笑顔のスーツ姿の若者たちが目にとまりました。

今月4月の社内報の表紙に飾る新入社員の写真です。

みんなそれぞれくもりない澄んだ表情で、眩しいくらいです。

「人は若いと云うだけで幸せです」

そんな言葉を思いだしてしまいました。

スタートラインに立ち、一斉に走り出した若者たち・・・

幸あれっ!

彼らとの親睦を深める、来月5月の社員旅行が今から楽しみです♪


posted by まなぶ at 23:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

眠気と闘いながら

20100408.jpg

深夜の勤務がスタートして2週間・・・

日中は睡眠時間をとっていても、おかしな時間に眠くなります。

夜中の3時、

明け方の6時。


堪え難いほどの眠気が襲いかかって来たりして(タジタジです)

やっと眠気が去り、朝の業務報告時間が来ると、

穏やかな気持ちでゆったりと時は流れて行きます(私の中で・笑)

事務所にも冗談を云い合うムードが生まれます。

そして、退社の時刻が訪れます。

このサイクル、馴染んでまいりました♪


posted by まなぶ at 20:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

桜の満開の朝に

20100406.jpg

深夜勤を終えて、最寄り駅からアパートまで歩きました。

あちらこちらの桜の樹からは花びらが降り注いでいました。

美しい季節の1つ、桜の満開の季節ですネ♪

歩道を歩いていると、新入生たちが両親に伴われて来ました。

眩しいくらいの笑顔を浮かべて、真新しい制服を着こなして。

桜の高い枝と、新入生の顔を交互にみていた私も、ふと、

自分の小学校の入学式を思いだしていました。

あんなに無垢だった頃が、自分にもあったのだと振り返り、

なぜだかコブクロのお2人の曲が浮かびました。

 です!

コブクロの歌う、「蕾」はこちら♪


posted by まなぶ at 13:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

4月の始まり

20100401.jpg

本日より4月がスタートしました!

私は昨夜の11時から勤務していたので、日付を跨いだ形です。

私は既に、新しい役割を新たな仲間との交流で進めています。

気心もまだ知れぬ関係、昼夜逆転の生活。

不安な気持ちもまだありますが、前進あるのみっ!

困難なことぱかり起きてますが、

仲間たちとの協力で、手探りです。

新鮮な気分を日々満喫しています〆


posted by まなぶ at 06:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

懐かしい顔

20100331.jpg

毎日眺めている鏡。

先日も風呂場の鏡の前で、百面相のような真似をしていたところ。

しかめた私のその顔が、吃驚するほど父に似ていて慌てました。

街を歩いていても、ショウウィンドゥに映る自分の顔が姉に見え、

友人のバカ話に大笑いした自分の声が、これまた父にそっくり!

どうやら私の中に父も姉もいつも存在しているようです(笑)


posted by まなぶ at 14:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ふと感じたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。